HOME > イベント情報・お知らせ

イベント情報・お知らせ

9月8日<西丹沢>展望園地付近―檜洞丸 
確認日/令和2年9月8日(火)
コース/<西丹沢>展望園地付近―檜洞丸
天気/曇り一時雨
温度/21℃(12 時半頃、檜洞丸山頂にて)

<自然情報>

・まだまだ暑い日が続いていますが昼頃の檜洞丸山頂の気温は 21℃、風も強めに吹いていたので肌寒く感じました。昼食はウインドブレイカーを着てとりました。
・全体的にはまだ青葉ですが、標高約 1400 メートル付近からシロヤシオ等のツツジ類が色付き始めていました。(写真1)
・山頂付近ではシロヨメナやトリカブトの花がたくさん咲いていました。まさにお花畑です。(写真2)(写真3)
写真
写真1 紅葉
写真
写真2 シロヨメナ
写真
写真3 トリカブト

<見どころなど>

・檜洞丸山頂付近では、水源環境保全税を活用して整備した構造階段や植生保護柵をいくつも目にします。
なぜこのような整備が行われたのか解説した看板があるので、読んで現地の様子を見ながら考えていただければと思います。(写真4)(写真5)(写真6)(写真7)
写真
写真4
写真
写真5
写真
写真6
写真
写真7
<上記情報元>かながわパークレンジャー
9月4日<表丹沢>長尾尾根(上部)―新大日―塔ノ岳―金冷シ(往復) 
確認日/令和2年9月4日(金)
コース/<表丹沢>長尾尾根(上部)―新大日―塔ノ岳―金冷シ(往復)
天気/晴れ
温度/25℃(12 時頃、塔ノ岳山頂にて)
外出が難しい方も多い社会状況ですが、パークレンジャーの活動情報を見てお楽しみください。

<見どころなど>

・登山者カウンタ―のバッテリー交換に同行しました。登山者カウンターは登山者数を計測し動向を調べるために、丹沢山域の一部に設置されています。 今回の作業場所は塔ノ岳山頂付近で、表尾根の新大日山頂と大倉尾根の金冷シです。(写真1)(写真2)(写真3)
・今回は許可を取って林業作業用のモノレールに同乗させてもらいました。札掛の堺沢林道から長尾尾根上部まで、速度はゆっくりですが急勾配をグングン登って行きます。 (写真4)
写真
写真1 新大日山頂
写真
写真2 金冷シ
写真
写真3 バッテリー本体
写真
写真4

<登山道情報>

・標高1000メートル付近までモノレールで一気に登れたので歩き始めは快適でしたが、やはりこまめな水分補給が必要な暑さでした。(写真5)
・表尾根と大倉尾根は、昨年度に工事が行われました。今回歩いたコースでは新大日山頂には新しいベンチ、ぬかるみやすい箇所には木道などが設置されていました。(写真6)(写真7)
写真
写真5
写真
写真6
写真
写真7
・咲いていた花等です。(写真8)(写真9)(写真10)(写真11)
写真
写真8 タイアザミと蜜を吸うアブの仲間
写真
写真9 ゲンノショウコ
写真
写真10 マルバダケブキ
写真
写真11 タテヤマギク
<上記情報元>かながわパークレンジャー
県民参加の森林づくり参加者募集 
イベント
日時/令和2年10月25日(日) 小雨決行 荒天延期
※実施の有無については、前日の午後6時以降に録音テープにてご案内いたしますので、TEL:045-412-2255にてご確認ください。財団ツイッターでも開催状況をお知らせしておりますのでご確認ください。
予備日/なし
内容/除伐作業
定員/事前申込制 50名(先着順)
対象/健康で軽い山歩きのできる方(目安は中学生以上)
場所/南足柄市内山(21世紀の森)
駐車場/県立21世紀の森駐車場 9:00
交通/自家用車で現地までお越しください
集合/9:00 21世紀の森駐車場
解散/13:00〜 昼食後解散
参加費/無料(集合場所までの交通費は自己負担でお願いします)
主催/公益財団法人かながわトラストみどり財団
後援/丹沢大山自然再生委員会
指導者/NPO法人かながわ森林インストラクターの会
持ち物/・マスク等口と鼻を覆えるもの
・季節に関わらず長袖、長ズボン(動きやすく体温調節しやすい服装)
・靴はトレッキングシューズや安全靴が最適(履きなれた靴でも可)
・皮手袋や滑り止め付き軍手
・手ぬぐいやタオル2枚
・弁当、飲物(夏季は最低でも1リットル準備)
・雨合羽、敷物、常備薬など
傷害保険/参加者全員加入しております。ただし、持病、熱中症、熱射病は対象外。
作業道具/作業当日に事務局が用意します。持参はご遠慮ください。ヘルメット、ノコギリ、鎌、唐鍬(機械は使用しません)
欠席連絡/平日8:30〜17:15までにご連絡ください。当日のキャンセルについては連絡体制は取っておりません。集合時間までに来られない方は欠席とさせていただきます。(遅れないようにお集まりください)
おねがい/体調不良の場合は無理せず休みましょう。活動中は指導者・スタッフの指示に従ってください。

【申込み・問合せ】
@参加希望日とイベント名 A代表者氏名・住所・電話番号 B森林づくり登録番号をお持ちの方は登録番号 C会員の方は会員番号 Dメール申込みの方はメールアドレス E同伴者氏名 @〜Eを記入して「参加申し込みはこちら(*注)」からのイベント申込みフォームに入力か電話または、メール/FAX/はがきにて下記までお申込みください。
公益財団法人かながわトラストみどり財団 みどり森林課
〒220-0073 横浜市西区岡野2-12-20
TEL045-412-2255 FAX045-412-2300   Eメール メール
 イベント詳細はこちら
(*注)「参加申し込みはこちら」は参加受付中の時、ボタンが出ます。
※受付は先着順です。定員を超え、ご参加をお断りする場合のみご連絡しております。特に連絡がない場合はそのままご参加ください。
8月25日<表丹沢>札掛―長尾尾根(標高約1100メートル付近)
確認日/令和2年8月25日(火)
コース/<表丹沢>札掛―長尾尾根(標高約1100メートル付近)
天気/晴れ
温度/25℃(12時頃、上ノ丸分岐付近にて)
外出が難しい方も多い社会状況ですが、パークレンジャーの活動情報を見てお楽しみください。

<登山道情報>

・東丹沢県民の森、本谷コース(上ノ丸分岐から本谷林道合流点)が通行止めになっていました。(写真1)(写真2)
・登山口から上ノ丸分岐の間でも、登山道や路肩が一部崩落により消失している個所がありました。登山道消失個所には迂回路が出来ています。通行する時は、足元に充分な注意をしましょう。(写真3)(写真4)
写真
写真1
写真
写真2
写真
写真3
写真
写真4

<自然情報>

・登山口から上ノ丸分岐付近までは、マツカゼソウが随所で咲いていました。ブナ林に入ると所々でタテヤマギクを見かけました。暑い日が続いていますが、秋の花が咲き始めていました。(写真5)(写真6)
写真
写真5 マツカゼソウ
写真
写真6 タテヤマギク

<見どころなど>

・上ノ丸をトラバースしてしばらく進むと、ブナ林の中に入ります。ここちよい風も吹いていて、暑さからもしばし解放されました。(写真7)
・12年前(2008年)に自然公園指導員さん達による補修隊で、土壌保全と植生回復のための作業を行った個所の経過を見ました。少しずつ回復している様子がうかがえます。(2008年6月)(2017年10月)(2018年8月)(現在2020年8月)
写真
写真7
写真
写真8 2008年6月長尾尾根
写真
写真9 2017年10月長尾尾根
写真
写真10 2018年8月長尾尾根
写真
写真11 2020年8月長尾尾根
<上記情報元>かながわパークレンジャー
県民参加の森林づくり参加者募集
イベント
日時/令和2年10月18日(日) 小雨決行 荒天中止
※実施の有無については、前日の午後6時以降に録音テープにてご案内いたしますので、TEL:045-412-2255にてご確認ください。財団ツイッターでも開催状況をお知らせしておりますのでご確認ください。
予備日/なし
内容/間伐作業
定員/事前申込制 50名(先着順)
対象/健康で軽い山歩きのできる方(目安は中学生以上)
場所/南足柄市塚原(塚原水源林)
駐車場/自家用車駐車場はありません
集合/小田急線 開成駅西口 8:30 専用バスで現地に移動します。
解散/14:00〜 昼食後解散
参加費/無料(集合場所までの交通費は自己負担でお願いします)
主催/公益財団法人かながわトラストみどり財団
後援/丹沢大山自然再生委員会
指導者/NPO法人かながわ森林インストラクターの会
持ち物/・マスク等口と鼻を覆えるもの
・季節に関わらず長袖、長ズボン(動きやすく体温調節しやすい服装)
・靴はトレッキングシューズや安全靴が最適(履きなれた靴でも可)
・皮手袋や滑り止め付き軍手
・手ぬぐいやタオル2枚
・弁当、飲物(夏季は最低でも1リットル準備)
・雨合羽、敷物、常備薬など
傷害保険/参加者全員加入しております。ただし、持病、熱中症、熱射病は対象外。
作業道具/作業当日に事務局が用意します。ヘルメット、ノコギリ、鎌、唐鍬(機械は使用しません)
欠席連絡/平日8:30〜17:15までにご連絡ください。当日のキャンセルについては連絡体制は取っておりません。集合時間までに来られない方は欠席とさせていただきます。(遅れないようにお集まりください)
おねがい/体調不良の場合は無理せず休みましょう。活動中は指導者・スタッフの指示に従ってください。

【申込み・問合せ】
@参加希望日とイベント名 A代表者氏名・住所・電話番号 B森林づくり登録番号をお持ちの方は登録番号 C会員の方は会員番号 Dメール申込みの方はメールアドレス E同伴者氏名 @〜Eを記入して「参加申し込みはこちら(*注)」からのイベント申込みフォームに入力か電話または、メール/FAX/はがきにて下記までお申込みください。
公益財団法人かながわトラストみどり財団 みどり森林課
〒220-0073 横浜市西区岡野2-12-20
TEL045-412-2255 FAX045-412-2300   Eメール メール
 イベント詳細はこちら
(*注)「参加申し込みはこちら」は参加受付中の時、ボタンが出ます。
※受付は先着順です。定員を超え、ご参加をお断りする場合のみご連絡しております。特に連絡がない場合はそのままご参加ください。
県民参加の森林づくり参加者募集
イベント
日時/令和2年10月7日(水) 小雨決行 荒天延期
※実施の有無については、前日の午後6時以降に録音テープにてご案内いたしますので、TEL:045-412-2255にてご確認ください。財団ツイッターでも開催状況をお知らせしておりますのでご確認ください。
予備日/10月8日(木)
内容/枝打ち作業
定員/事前申込制 50名(先着順)
対象/健康で軽い山歩きのできる方(目安は中学生以上)
場所/箱根町畑宿(県有林)
駐車場/自家用車駐車場はありません
集合/小田急線 小田原駅西口 8:00 専用バスで現地に移動します。
解散/15:00〜 昼食後解散
参加費/無料(集合場所までの交通費は自己負担でお願いします)
主催/公益財団法人かながわトラストみどり財団
後援/丹沢大山自然再生委員会
指導者/NPO法人かながわ森林インストラクターの会
持ち物/・マスク等口と鼻を覆えるもの
・季節に関わらず長袖、長ズボン(動きやすく体温調節しやすい服装)
・靴はトレッキングシューズや安全靴が最適(履きなれた靴でも可)
・皮手袋や滑り止め付き軍手
・手ぬぐいやタオル2枚
・弁当、飲物(夏季は最低でも1リットル準備)
・雨合羽、敷物、常備薬など
傷害保険/参加者全員加入しております。ただし、持病、熱中症、熱射病は対象外。
作業道具/作業当日に事務局が用意します。ヘルメット、ノコギリ、鎌、唐鍬(機械は使用しません)
欠席連絡/平日8:30〜17:15までにご連絡ください。当日のキャンセルについては連絡体制は取っておりません。集合時間までに来られない方は欠席とさせていただきます。(遅れないようにお集まりください)
おねがい/体調不良の場合は無理せず休みましょう。活動中は指導者・スタッフの指示に従ってください。

【申込み・問合せ】
@参加希望日とイベント名 A代表者氏名・住所・電話番号 B森林づくり登録番号をお持ちの方は登録番号 C会員の方は会員番号 Dメール申込みの方はメールアドレス E同伴者氏名 @〜Eを記入して「参加申し込みはこちら(*注)」からのイベント申込みフォームに入力か電話または、メール/FAX/はがきにて下記までお申込みください。
公益財団法人かながわトラストみどり財団 みどり森林課
〒220-0073 横浜市西区岡野2-12-20
TEL045-412-2255 FAX045-412-2300   Eメール メール
 イベント詳細はこちら
(*注)「参加申し込みはこちら」は参加受付中の時、ボタンが出ます。
※受付は先着順です。定員を超え、ご参加をお断りする場合のみご連絡しております。特に連絡がない場合はそのままご参加ください。
親子でチャレンジ・クライミング 参加者募集
クライミングが初めての親子を対象とします。神奈川県山岳連盟では登山教室・クライミング教室を長年にわたり実施してきましたが、県民スポーツ月間に合わせて対象者を親子(子供と保護者可)として、『親子でチャレンジ・クライミング』を実施いたします。
イメージ写真 日時/令和2年10月17日(土) 9:00〜15:00
会場/神奈川県立山岳スポーツセンター
9時〜玄関前にて受付、新型コロナ感染拡大防止対策受付チェック表を記入(検温含む)。クライミング用具の配布(参加者のシューズのサイズは事前に申込用紙に記入のこと)
対象/小学生1年生〜中学生までとその両親(保護者)
内容/クライミングボードとボルダリング壁を利用してのクライミング入門(体験)
定員/親子12組または合計で30人まで  ※先着順
参加費/親・子供 各一人1,300円(傷害保険料含む。参加費は事前振り込みとする)※10月9日(金)以降にキャンセルの方は、ご返金できません。
用具/クライミング用ハーネス、専用シューズは無料貸し出しいたします。(運動靴可)    受付時間を短縮するため、シューズのサイズを参加申し込書にご記入下さい。
参加注意事項/@参加者は必ずマスクを持参(着用)すること。
   Aこまめな手洗い等、会場に掲示してある新型コロナウイルス感染拡大防止 注意事項を遵守すること。
指導者/神奈川県山岳連盟指導員
用具/クライミング用ハーネス、専用シューズは貸出しいたします。(運動靴可)
主催/神奈川県山岳連盟
共催/神奈川県立山岳スポーツセンター
後援/神奈川県スポーツ局(予定)・丹沢大山自然再生委員会
その他/会場の山岳スポーツセンターには駐車場がありません。お車の方は隣接の有料諏訪丸駐車場をご利用いただくか、または公共交通をご利用ください。昼食は各自持参。飲み物の自販機は施設内にあります。
申込期間/9月1日(火)〜10月4日(日)まで 先着順
【申し込み・問合せ】
事前に電話で仮受付の後に、専用申込用紙をE-mail 添付、FAX 又は郵送の いずれかで参加者全員の氏名・ふりがな・性別・生年月日・郵便番号・住所・電話 番号を明記して下記までお申込みください。 (この個人情報は『親子でチャレンジ・クライミング』の目的に限り使用いたします)。
●神奈川県山岳連盟 TEL:0463-88-7552  Eメール メール
●県立山岳スポーツセンター TEL:0463-87-9025  FAX:0463-87-9026
親子でチャレンジ・クライミング案内
※雨天時の判断は、前日12時の横浜気象台発表の神奈川県西部の降水確率が60%以上の場合は中止いたします。また、数日前から荒天か予測される場合は事前に中止の連絡をいたします。
※コロナウイルス感染拡大に伴う中止の判断は、県スポーツ局より山岳スポーツセンターの施設の閉館の指導を受けた時。山岳連盟及び山岳スポーツセンターのホームページに中止の旨を掲載し、すでにお申込み受付完了の方には電話にて速やかにご連絡いたします。
※ 中止の時の参加費は返金手数料等控除後の金額を後日ご返金いたします。
企画展 ツキノワグマ〜丹沢の森に生きる〜 
イベント写真出会うことはほとんどないけれど、丹沢にはツキノワグマが棲んでいる山の中でふっと周りを見渡せば、そこは全部、ツキノワグマの暮らす森。
彼らの暮らせる森とは? 彼らの世界を見つめてみよう!
●展示期間/令和2年7月18日(土)〜9月27日(日)
●開館時間/9:00〜16:30
●場所/神奈川県立秦野ビジターセンター展示室 入館無料
主催/公益財団法人 神奈川県公園協会
共催/秦野ビジターセンター・西丹沢ビジターセンター・山北町
後援/丹沢大山自然再生委員会
問合せ/〒259-1304 神奈川県秦野市堀山下1513(県立秦野戸川公園内)
 TEL:0463-87-9300
 企画展について詳しくはこちら。
県民参加の森林づくり参加者募集
イベント 日時/令和2年9月26日(土) 小雨決行 荒天延期
※実施の有無については、前日の午後6時以降に録音テープにてご案内いたしますので、TEL:045-412-2255にてご確認ください。財団ツイッターでも開催状況をお知らせしておりますのでご確認ください。
予備日/9月27日(日)
内容/間伐作業
定員/事前申込制 50名(先着順)
対象/健康で軽い山歩きのできる方(目安は中学生以上)
場所/真鶴町岩(真鶴町県行造林)
駐車場/自家用車駐車場はありません
集合/小田急線 小田原駅西口 8:30 専用バスで現地に移動します。
解散/14:00〜 昼食後解散
参加費/無料(集合場所までの交通費は自己負担でお願いします)
主催/公益財団法人かながわトラストみどり財団
後援/丹沢大山自然再生委員会
指導者/NPO法人かながわ森林インストラクターの会
持ち物/・マスク等口と鼻を覆えるもの
・季節に関わらず長袖、長ズボン(動きやすく体温調節しやすい服装)
・靴はトレッキングシューズや安全靴が最適(履きなれた靴でも可)
・皮手袋や滑り止め付き軍手
・手ぬぐいやタオル2枚
・弁当、飲物(夏季は最低でも1リットル準備)
・雨合羽、敷物、常備薬など
傷害保険/参加者全員加入しております。ただし、持病、熱中症、熱射病は対象外。
作業道具/作業当日に事務局が用意します。ヘルメット、ノコギリ、鎌、唐鍬(機械は使用しません)
欠席連絡/平日8:30〜17:15までにご連絡ください。当日のキャンセルについては連絡体制は取っておりません。集合時間までに来られない方は欠席とさせていただきます。(遅れないようにお集まりください)
おねがい/体調不良の場合は無理せず休みましょう。活動中は指導者・スタッフの指示に従ってください。

【申込み・問合せ】
@参加希望日と行事名 A代表者氏名・住所・電話番号 B森林づくり登録番号をお持ちの方は登録番号 C会員の方は会員番号 Dメール申込みの方はメールアドレス E同伴者氏名 @〜Eを記入して「参加申し込みはこちら(*注)」からのイベント申込みフォームに入力か電話または、メール/FAX/はがきにて下記までお申込みください。
公益財団法人かながわトラストみどり財団 みどり森林課
〒220-0073 横浜市西区岡野2-12-20
TEL045-412-2255 FAX045-412-2300   Eメール メール
 イベント詳細はこちら
(*注)「参加申し込みはこちら」は参加受付中の時、ボタンが出ます。
※受付は先着順です。定員を超え、ご参加をお断りする場合のみご連絡しております。特に連絡がない場合はそのままご参加ください。
県民参加の森林づくり参加者募集
イベント 日時/令和2年9月19日(土) 小雨決行 荒天延期
※実施の有無については、前日の午後6時以降に録音テープにてご案内いたしますので、TEL:045-412-2255にてご確認ください。財団ツイッターでも開催状況をお知らせしておりますのでご確認ください。
予備日/9月20日(日)
内容/間伐作業
定員/事前申込制 50名(先着順)
対象/健康で軽い山歩きのできる方(目安は中学生以上)
場所/南足柄市塚原(塚原水源林)
駐車場/自家用車駐車場はありません
集合/小田急線 開成駅西口 8:30 専用バスで現地に移動します。
解散/14:00〜 昼食後解散
参加費/無料(集合場所までの交通費は自己負担でお願いします)
主催/公益財団法人かながわトラストみどり財団
後援/丹沢大山自然再生委員会
指導者/NPO法人かながわ森林インストラクターの会
持ち物/・マスク等口と鼻を覆えるもの
・季節に関わらず長袖、長ズボン(動きやすく体温調節しやすい服装)
・靴はトレッキングシューズや安全靴が最適(履きなれた靴でも可)
・皮手袋や滑り止め付き軍手
・手ぬぐいやタオル2枚
・弁当、飲物(夏季は最低でも1リットル準備)
・雨合羽、敷物、常備薬など
傷害保険/参加者全員加入しております。ただし、持病、熱中症、熱射病は対象外。
作業道具/作業当日に事務局が用意します。ヘルメット、ノコギリ、鎌、唐鍬(機械は使用しません)
欠席連絡/平日8:30〜17:15までにご連絡ください。当日のキャンセルについては連絡体制は取っておりません。集合時間までに来られない方は欠席とさせていただきます。(遅れないようにお集まりください)
おねがい/体調不良の場合は無理せず休みましょう。活動中は指導者・スタッフの指示に従ってください。

【申込み・問合せ】
@参加希望日と行事名 A代表者氏名・住所・電話番号 B森林づくり登録番号をお持ちの方は登録番号 C会員の方は会員番号 Dメール申込みの方はメールアドレス E同伴者氏名 @〜Eを記入して「参加申し込みはこちら(*注)」からのイベント申込みフォームに入力か電話または、メール/FAX/はがきにて下記までお申込みください。
公益財団法人かながわトラストみどり財団 みどり森林課
〒220-0073 横浜市西区岡野2-12-20
TEL045-412-2255 FAX045-412-2300   Eメール メール
 イベント詳細はこちら
(*注)「参加申し込みはこちら」は参加受付中の時、ボタンが出ます。
※受付は先着順です。定員を超え、ご参加をお断りする場合のみご連絡しております。特に連絡がない場合はそのままご参加ください。
『かながわパークレンジャー』特別企画のお知らせ
現在、かながわパークレンジャーのホームページに、『今日は山へ行かない皆さんへ』と題して、丹沢・陣馬の山や自然に関するクイズなどのコーナーが用意されています。
下記のバナーが目印ですので、山へ行けないこんな時に、ぜひ、のぞいてみてください!

 かながわパークレンジャー ホームページ

イベント

他にも、自然環境保全センターの特設ページには、ぬりえやクイズがありますよ! 家にいながら、自然を楽しむことができるコンテンツをぜひ、お楽しみください!
イベント

8月4日<表丹沢>牛首−三ノ塔
確認日/令和2年8月4日(火)
コース/<表丹沢>牛首−三ノ塔
天気/曇り時々晴れ
温度/25℃(12時頃、三ノ塔山頂付近にて)

<登山道情報>

・最初は林道や人工林の中を歩きます。何度か登山道と林道が交差する地点があるため、林道の方へ間違わないように気を付けてください。道がわかりにくいとことは看板が設置されているので注意しましょう。 (写真1)
写真
写真1
写真
写真2

<その他の施設情報>

・三ノ塔周辺は、ヌカルミが酷い場所がいくつかあります。山頂もヌカルミを避けて広場外の植生の上で休憩する登山者も多く、植生の衰退が著しいでした。現在では、ロープ柵等が設置されたり、広場全体に石が敷き詰められたりしたことで、広場外で休憩する人はほとんどいなくなり、周辺の植生が回復しています。(写真2)
・また、山頂には環境配慮型公衆便所もあります。このトイレは、菌の働きによりし尿を分解し排水を周囲に流さない環境にやさしいトイレです。(写真3)
・菌の働きを利用しているため、使用した紙を中に捨ててしまうと分解に時間がかかり、浄化システムへの大きな負担となります。紙類は持ち帰りをお願いします。
・山の上では、電気も水道もなく、清掃や修理、消耗部品・道具の荷揚げなどの管理費用が通常のトイレよりもずっと多くかかります。そこで、丹沢の山のトイレでは100円の協力金をお願いしています。環境配慮型公衆便所の維持管理のために、ご協力をお願いします。
写真
写真3
<上記情報元>かながわパークレンジャー
8月5日<表丹沢>大倉―二俣―鍋割山
確認日/令和2年8月5日(水)
コース/<表丹沢>大倉―二俣―鍋割山
天気/曇り

<登山道情報>

・昨年度二俣から鍋割山の間で、歩道整備工事が行われました。
・ぬかるみやすい場所には木道が設置され、階段や橋の一部は手すり付きになりました。 (写真1)(写真2)(写真3)
写真
写真1
写真
写真2
写真
写真3
・山頂の広場には敷石が敷かれ、野外卓も増設されました。(写真4)(写真5)
写真
写真4
写真
写真5

<自然情報>

・山頂付近でマルバダケブキが咲いていました。(写真6)
写真
写真6

<その他>

・この日は登山者カウンターのメンテナンスに同行しました。登山者カウンターは登山者数を計測し動向を調べるため、丹沢山域の一部に設置されています。 (写真7)  ・動作の確認、データーの回収、バッテリーの交換等を行いました。このような作業を年間に 2回程度行っています。(写真8)
写真
写真7
写真
写真8
<上記情報元>かながわパークレンジャー

このページの先頭へ戻る